【注意】paypayワクワクペイペイ(6月)ドラッグストアで20%還元のためにキャンペーン概要と注意事項を理解しよう(Yahoo!プレミアム会員登録はオススメ!?)

 

どうも、ユイナツです。

 

 

paypay第2弾100億円キャンペーンも
本来予定していた5月31日を待つことなく、終了となりましたね。

第1弾、第2弾を経て200億ですか、インパクトはすごかったです。

私も通して、5万円超の還元を受けれたので、十分節約できました。

【まだ間に合う!?】paypay第2弾キャンペーン節約実績公開・これからの使い方

2019年5月5日

 

今後については、

通常還元が0.5%から3%へ引き上げられたとはいえ、
インパクトは物足りなくなってきた感がありましたが、
新たなキャンペーンとして、
「いつもどこかでワクワクペイペイ」として6月から展開が告知されています。

(※本キャンペーンは月替わりキャンペーンとなっており、7月以降も順次展開予定)

 

本記事では
キャンペーン概要、その準備について
注意事項を含めてまとめていきたいと思います。

 




還元額最大3万円!
いつもどこかでワクワクペイペイキャンペーン

 

キャンペーン概要

端的に言えば、

6月はpaypay加盟店のドラッグストアでのpaypay決済で
最大20%の還元が受けられるキャンペーンです。

一定の条件はあるのものの、
期間中の最大還元額は3万円ですので、
条件によっては、
計算上は期間中に15万円使うと最大享受できます。

 

【期間】

2019.6.1~2019.6.30

【対象店舗】

ドラッグストアとして登録されているpaypay加盟店

【内容】

①paypayならいつでも戻ってくる

対象店舗にてpaypay決済すると、
支払い額の10%~20%の還元を受けることができる。(還元額上限3万円)

②paypayチャンス

上記の買い物毎に最大1000円相当戻ってくる。

【還元額付与時期】

決済翌月20日前後

 

ざっと概要はこんな感じですが、
以下より、注意点踏まえて、補足していきます。

追記:対象店舗については詳細がアップされましたので、
別記事に注意事項含めてまとめました。
参考ください。

【公式TEL確認】ワクワクペイペイ、ドラッグストアはウエルシアは対象外!?キャンペーン活用時に注意しておきたいこと

2019年5月27日

 

還元額について

まず、今回の還元条件について
①「paypayならいつでも戻ってくる」
について表を示します。

 

最大還元額3万円

支払い種別によって還元率は異なりますが、
期間中の最大還元額はいずれも3万円になってます。

つまり、計算上は期間中に
15万円もしくは30万円使うと最大享受できる計算です。

さすがに、
ドラッグストアで15~30万利用となると相当な額ですが、
10~20%還元が大きいことは間違いないですね。

paypayチャンス

まず、②「paypayチャンス」について、表を示します。

追記:

当初(2019.5.24)のプレスリリースでは、

「paypayユーザーであることで20回に1回の当選確率で、

最大1000円戻ってくる」となってましたが、
最新情報では、その区分はなくなり

ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザー、もしくは
yahoo!プレミアム会員でなければ「paypayチャンス」対象とはなりません。

支払い種別によって当選確率が異なりますが、
1回の買い物毎に1000円相当が還元されます。

つまり、
1000円程度の小口購入であれば、
当選すればその買い物は、
実質タダになる可能性があるということです。

とはいえ、最大還元額は①②キャンペーン合算のため
最大還元額3万円
は変わりはなく、
当選したお買い物時にお得感を味わえるってところでしょうか。

①②のキャンペーンを通してみてみると、
5000円/回までの買い物が最も効果的な活用方法ですね。

 

【注意】支払い種別還元率について

本記事のメインになります。

支払い元設定によって還元率が異なる設計をとっていたのは
第1弾、第2弾同様ですが、今回は注意が必要です。

決定的に違う点、
単純にpaypayを使うだけでは20%還元にはなりません!

改めて表を見てみましょう。

ほーほー、、、

  • ソフトバンクまたはワイモバイルスマホユーザー
  • Yahoo!プレミアム会員

この2点いずれかを満たすことが、20%還元の条件になります。

参考に第2弾キャンペーンでは、
下記の通り「paypay残高支払い」で20%でした。

 

第1弾、第2弾で受けた還元もあるし、
今回も対象店舗で、
そのままpaypayで支払いすればいいかと思ってしまいますが、
そうではないことは認識しておきましょう。

余談になりますが、
楽天の携帯事業参入目前、
携帯契約顧客、Yahoo!ショッピング利用顧客への流入で
ヤフー経済圏拡大を目論んでるんですかね。

 

Yahoo!プレミアム会員になるべきか

 

「キャッシュレススマホ決済=20%還元」
みたいなイメージも付いてきた今、
なんか20%還元じゃないと魅力半減みたいな雰囲気も感じますが、

本キャンペーンのために
Yahoo!プレミアム会員になってまで、、と
思う方もいらっしゃると思います。
(携帯乗り換えは違約金の可能性もあるので、
検討するにはハードルが高いと判断、今回は割愛します)

 

分岐点

結論的には、
私はYahoo!プレミアム会員になってでも、
本キャンペーンは活用すべきと思ってます。

費用面をみると、
Yahoo!プレミアム会員は月額498円
本キャンペーンで2490円以上利用するなら、
2490円×20%=498円。

この時点で元は取れます。

キャンペーンは1ヶ月、
焦らずともドラッグストアに足を運ぶなら、
利用しそうな額ですかね。

 

注意点

Yahoo!プレミアム会員になるだけでなく、
肝心なのはpaypayとの連携ですので、
登録したら、連携作業も忘れないようにしてください。

 

Yahoo!プレミアム会員特典も

元を取りたいのはもちろんですが、
Yahoo!プレミアム会員も月額利用のため、
会員になることで以下のような特典は用意されていますので、
特典を活用すれば損ではないでしょう。

また、
もし普段使わないということであれば、
paypayの本キャンペーン期間を過ぎれば、
Yahoo!プレミアムを解約というのも手です。

 

Yahoo!プレミアム解約について

一応Yahoo!プレミアムの解約条項を確認しますと、
下記のような注意書きがありました。

プレミアム会員費は、
登録を解除した日付にかかわらず、
解除月1カ月分の会員費が請求されます

(日割り計算はしません)

解約申請した日付に問わず、
解約月の会費(498円)はかかる
ということですね。

それでも、
paypayキャンペーンを活用しまくれば、全然OKですね。

 

対象店舗詳細について

公式には、下記のように記載があります。

対象加盟店舗にはキャンペーン開始時期に詳細ページでお知らせします。

 

追記:

対象店舗については詳細がアップされましたので、
別記事に注意事項含めてまとめました。
参考ください。

【公式TEL確認】ワクワクペイペイ、ドラッグストアはウエルシアは対象外!?キャンペーン活用時に注意しておきたいこと

2019年5月27日

 

利用前に1度確認するのが確実ですが、

paypayのキャンペーンプレスリリースには、

対象店舗は「paypay加盟店のドラッグストア」とされているので、

現時点でpaypay加盟ドラッグストアは、
問題なく使えることになるでしょう。

むしろ、

「スギ薬局」および「ジャパン」の全1194店舗での
paypay導入が発表(2019.5.20)されたことも考慮すると、
増えることはあっても減ることはないと思います。

ちなみに、現時点でのpaypay加盟のドラッグストアは以下です。


参考までに、他paypay利用可能店舗検索はこちら

ちなみに、個人的には
汎用性高いTポイントの取り扱いのある
ウエルシアでの購入を考えています。

 

まとめ

 

今回はpaypayのキャンペーン
「いつもどこかでワクワクペイペイ(6月)」について、まとめました。

本キャンペーンからpaypayデビューであれば、
本条件がスッと入ってくると思いますが、

これまでからpaypay使いだという方に向けては、
第2弾キャンペーンと異なる点について整理し、
事前準備に役立てて頂ければと思います。

 

本キャンペーンも有効活用して、じゃんじゃんお得に生活しましょう。

 

最後までありがとうございました。

 




  \シェアはこちら/