【楽天ペイ×kyashはおあずけ】楽天ペイは楽天カード紐付けがおすすめ。楽天キャンペーンで付与率0.5%→5%へ。紐付け変更が優位となるのは第2弾もか?!

どうも、ユイナツです。

今回は、楽天ペイのキャンペーンに、ついて報告します。

 




楽天ずーっと5%還元

 

楽天は「楽天カードを設定したお支払いでずーーっと実質最大5%還元キャンペーン」を打ち出しました。

要は、

楽天ペイの支払い元となる紐付けクレジットカードを
「楽天カード」とし、楽天ペイで支払うことで還元率が5%となるものです。
※キャンペーンページはこちら

 

【期間】
第1弾:2019年5月15日(水)10:00~2019年7月1日(月)9:59
第2弾:詳細後日発表

【対象店舗】
楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお払いが利用できる全店舗

【進呈ポイント】
期間限定ポイント
(上限5000ポイント)

本キャンペーンは、エントリーこそ必要なものの、
楽天ペイキャンペーンページにてワンタップでエントリーできるので、
なんてことはないですね。

 

下記、スマホ画面ですが、このようになってます。
※私はすでにエントリー済みなので、エントリー済み画面ですが、
新規エントリーも場所は同じです。

 

「楽天ペイ×kyash」は
期間限定で解除すべし

 

「楽天ペイ×楽天カード」へVISAプリペイドカードである「kyash」を経由し、
還元率3.5%で対応されていた方もいらっしゃるとおもいます。

しかし、本キャンペーンに伴い、
これまで高還元組み合わせとして利用していた楽天ペイとkyash紐付けを、

「楽天ペイ」×「楽天カード」へ変更をお勧めします。

繰り返しになりますが、

楽天ペイ×楽天カード=5%還元

うまくキャンペーンの波に乗るなら、
期間限定でも、kyash経由は解除した方が良さそうですね。

 

楽天ペイ×楽天カードはいつまでお得か

 

本キャンペーンは、
終了が2019.7.1 AM9:59とされているので、
少なくともそこまではこの組み合わせが良いと考えます。

あるいは、

上限ポイント5000ポイント還元まで活用したら、ですね。

 

加えるなら、
本キャンペーンは下記の通り、

 


すでに第2弾も発表されました。
現時点で第2弾の内容も
本キャンペーン同様内容が予定されていますので

「楽天ペイ」×「楽天カード」に優位性がありますね。

ただし、より正確に把握するには、
キャンペーン実施間近のタイミングに
改めて情報は整理した方が良いでしょう。

 

キャンペーンの注意点

対象は実店舗のみ

本キャンペーンの還元対象の支払いは店頭での支払いを対象としてますので、
楽天市場等ネット決済は対象外です。

日頃、ネットでの購入が多い方は注意ください。

ちなみに代表的な対象先は以下です。

※他、利用可能店舗検索はこちら

還元タイミングと
利用可能期間

上述記載しましたが、
進呈ポイントは「期間限定ポイント」で、

付与時期は2019年8月31日(土)まで、とされています。

そして、付与された期間限定ポイントの利用期限は
2019年9月30日(月)23:59 までとなっています。

つまり、
付与されてから1ヶ月程度で利用してしまわないと意味がありませんので、
利用可能期間は注意が必要です。

 

まとめ

 

今回は楽天ペイのキャンペーンにて5%還元を実現できることになるに伴い、
現在、楽天ペイの紐付けクレジットカードを「楽天カード」への変更の
ススメについてまとめました。

私はkyashから楽天カードへ変更しました。

是非とも楽天ペイキャンペーンを万全の体制で活用しましょう!

 

ありがとうございました。

 

 




  \シェアはこちら/